のんべえ手帖

お酒にまつわるいろいろ

博多で食べたうどんと立呑み日本酒バー

f:id:skyfrogs:20191016114140j:plain

マジで出汁がうまい!!

壱岐から福岡にもどったとき、絶対にうどんを食べようと決めていた。「ウエスト」が美味しいと聞いていたけど、福岡の友人が「おすすめのところがある」というので、連れていってもらった。

 

なんて名前の店だったか忘れたなぁ…と思っていたら、O3さんが食べてたところと、偶然一緒だった。「牧のうどん」と言うのでした。

o3.hatenablog.jp

 

この麺が食べても食べても減らない。出汁を吸って、食べれば食べるほど増えていく。金のなる木か。でも、この出汁がほんとに美味しい〜。で、やわい麺は、疲れた胃にもやさしい。これはハマる。調べると、博多系のうどんのお店は東京にもけっこうあるようだ。絶対いく!

f:id:skyfrogs:20191016115331j:plain

 お腹いっぱいだったけど、友人に「鶏めしがぜったい美味しい」と聞いて、翌日の朝ごはん用に買った。次の日、飛行機に乗り遅れて1本遅い便になったことで、空港で鶏めしを食べる時間ができた。それがめちゃめちゃ美味しかった! もう1本飛行機遅れるんじゃないかってくらい、ギリギリまで夢中で食べてた。いや〜、あれは、うどんを超える衝撃だったな。また食べたい…。

 

f:id:skyfrogs:20191016115911j:plain

その後、駅チカの立呑み日本酒バーへ。

旅を振り返りつつ、福岡のお酒を飲んだ。店主の日本酒好きが伝わるような、雰囲気のよいお店だった。

f:id:skyfrogs:20191016120858j:plain

f:id:skyfrogs:20191016120825j:plain

f:id:skyfrogs:20191016120111j:plain

 

このあともう1軒行ったけど、HPが限りなく0になって終了。それにしても、うどんと鶏めし、美味しかったな〜。

 

酒量:0