のんべえ手帖

お酒にまつわるいろいろ

バッカスや大物主大神が困りそうな話

f:id:skyfrogs:20191209004031j:plain
f:id:skyfrogs:20191209004038j:plain
ボディ感ある。なめらか甘酸キレよし。飲みやすい系。

昨日の生酛セミナーを終えて、そういえば、うちにもいずみ橋あったな、と思い出して、レマコムから取り出した。2018年の新酒。昨年3月に、蔵見学に行ったとき購入したものだ。ちょうど、楽風舞が、神奈川県の酒米として登録された時期だったので、どんなものかと買ってみたものだった。速醸だったか。それに、一度冷凍されたものだった。

 

business.nikkei.com

 

おそろしいニュースがTwitterでシェアされてるのを見た。お酒の百薬の長説、ちょっとならむしろ身体にいい説が、砕けちったようだ。けっきょく飲まない方が健康にはいいという有力な研究結果がでた。

 

他国ではもっとアルコールに厳しいようだ。酔っぱらいが、道端でくだ巻いてる姿なんて、平和な日本くらいのもんなのかも。

これからもっと、アルコールマナーみたいなのが厳しくなるんだろうな。飲まない人ももっと増えるだろうし。自分だってお酒の量減った。弱くなったし。体にいいとは思ってない。あ、でも養命酒はどうなんだ? あれは、中学校のときから健康にいいと思って飲んでたぞ。

 

そういえば、キリンとかアサヒとかの酒類系メーカーの会社の人は、ぜったい酒で失敗しないよう、細心の注意をはらって外で飲んでいるという話をきいた。酒を広める立場の人が、酒に飲まれるようではいけない。酒で不祥事をおこしてはいけないって、もっともな話だけど。お酒で生計をたてて生きていくって、いろんな面で難しいことだな。

 

健康で長生きのためのリスク管理か。1か月お酒抜いてみようかな。どう変化するんだろ。そういえば、1か月禁酒はまだやったことないな。いや、12月に考えることじゃないか。1月も難しいな。うーん。2月にやろうかな。のんべえ手帖、改め、健やか手帖とかにしようかな。やっぱやめた。

 

酒量:日本酒半合