のんべえ手帖

お酒にまつわるいろいろ

暇で暇でしょうがないGWにおすすめのゾンビ映画・ドラマ

f:id:skyfrogs:20200428224905j:plain

こういう二股の道って、すごく怖い。右へ行くか左へ行くかで、まったく違う世界が待っていそうだから。左側にはスポットライトの当たる道、右側は暗い道。さあ、あなたはどちらへ…。

 

友人から「暇すぎるから、おすすめのゾンビ映画を教えて」とメッセージが来たので、最近見ておもしろかったのを紹介した。ステイアットホームで暇すぎるときには、ゾンビ映画みたいな荒唐無稽な映画は、確かにちょうど良さそうだ。

 

ということで、もしかして「ゾンビ映画が見たい!」という奇特な方もいるかと思うので、新旧さまざまなゾンビ映画のおすすめを紹介します。

 

まず、ひとつめは、韓国の時代劇ゾンビものドラマ『キングダム』。ゾンビ足早くてめっちゃ怖いし、寒いと活発に動き出すとか水に入ると弱いとか新しい設定も満載。なにより、韓国の宮廷のおどろおどろしさと掛け合わさって怖さ倍増。

www.banger.jp

 

ネタバレ含むけど、ブログでも紹介してます。「ドラマは長いからなぁ…」と敬遠しがちな人も大丈夫。ひとシーズン6話くらいなので、一晩で見れちゃう。

hashi-d.hatenablog.jp

 

韓国のゾンビものはほんと秀逸! ハラハラシーンの連続で怖くて笑えて来る。『新感染』も怖い。車中という狭い空間で、ゾンビから逃げまわるシチュエーション。疾走感と閉塞感のふたつが同時に味わえる感じって、なんか独特な怖さ。

eiga.com

 

一方、笑えるゾンビといえば、イギリスのもの。『ショーン・オブ・ザ・デッド』が代表。ショーンと居候のエドとのかけあいが楽しい。ただただ笑える。ほんと、これ好き。脳みそ使わないで見れるから、疲れてるときにいい。最後はちょっとホロリとする。

movies.yahoo.co.jp

 

こちらも笑える系『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』。『ショーン・オブ・ザ・デッド』の主演2人と監督、同じメンバーで制作されたもの。題名からしてまったく怖くない。ゾンビが襲ってきても酔っ払いは無敵だった。見てると今すぐイギリスへ行って、パブクルーズしたくなる。

movies.yahoo.co.jp

 

最近見た「ロンドンゾンビ紀行」も笑えるゾンビもの。イギリスの下町を舞台に繰り広げるゾンビ騒動。老人とゾンビ、おじいちゃんと孫という関係性など、見どころたくさん。「志村、うしろ、うしろ…!」の名シーンも見逃さぬよう。

eiga.com

わりと最近見た。

hashi-d.hatenablog.jp

 

イギリスとはいえ怖いのもある。ロンドンを舞台にした『28日後…』。ダニーボイル監督は、私の知ってる時代だと『トレインスポッティング』『スラムドッグ$ミリオネア』などで有名。なんていうか、スタイリッシュな映像。目の中にひとつぶの血が滴るシーンが忘れられない。

movies.yahoo.co.jp

続編やパロディも多い。結末が2パターンあって、当時買った映画パンフに掲載されてたような。DVDも持ってたけどどこに行ったんだろう。続編の記憶はあまりない。

 

もう一度見たい!でおすすめは、やはり今はなきジョージ・A・ロメロの『ランド・オブ・ザ・デッド』。泳ぐゾンビ、意思疎通しあうゾンビ。新しく世界に適応したゾンビと人間がどう戦うか…!みたいな話だったと思う。

eiga.com

出た当時、ワクワクしながら新宿のコマ劇あたりで見た。あまり細かい部分を覚えていないので、思い出したいために自分が見たい。

 

忘れてたけど、『ゾンビランド』もおすすめ。引きこもり青年が、ゾンビ世界をサバイバルする。これを見るに、臆病だけど生真面目で自分のルールを持っているオタクってゾンビな世界では最強かもしれない。少年を騙して出し抜こうとする美人姉妹が、悪くて魅力的。

eiga.com

 

ちょっと長めだけど、ドラマでいくとこのあたりが、新感覚かな。元女子医大生がゾンビになってさまざまな事件を解決するドラマ「iゾンビ」。今、シーズン3まできているようだ。推理要素もある。主役の女の子が事件を解決していくさまが痛快。

warnerbros.co.jp

よって、あまり怖くないです。

 

「ゾンビ・アット・ホーム」もほのぼの系。ゲイの男の子と家族との話。こちらも「iゾンビ」と一緒で、ふつうにゾンビが人間生活に溶け込んでいる。人として社会復帰するとはいえ、ゾンビであることを隠していない(隠せない)ので、偏見や差別などを受けながら、生きる?道を模索するゾンビ。
www.cinematoday.jp

せつない。こんなにジンワリするゾンビもの見たことなかった。

 

これで10選かな? 代表的すぎるのは省いたけど、わりと知られているゾンビものなので、知ってるって人も多いかもしれないけど、参考になればいいな(なるんか?)。

 

GWはカレンダーどおり。夢の12連休はなかったから、そこまで映画三昧はできない。でも今日くらいはお酒を片手にゾンビ映画でも見て、夜更かししよう!

 

酒量:ビール250ml 日本酒1合