のんべえ手帖

お酒にまつわるいろいろ

大塚「YODARE」で刺し身&日本酒

f:id:skyfrogs:20200720000018j:plain

金曜日の仕事おわりに、夫と大塚の日本酒居酒屋「YODARE」へ行った。ふたりとも疲れてたので、外食に異議なしだった。

誰が呼んだか日本酒の聖地「大塚」。よい店はたくさんある。そんな中で「YODARE」はカジュアルな雰囲気で、気軽にひょいっと入れるタイプのお店だと思う。いつもは混んでて入れないけど、さすがに東京に感染者が増えた近頃では、人も少ない。

気合いの入ったお刺身盛りが一番のおすすめだった。刺し身好きとしては、頼まないわけにはいかん。そして、毎回、「刺し身におすすめな日本酒はどれですか?」と店の人に聞く。今回は、これだった。

f:id:skyfrogs:20200720000021j:plain

「天山」超辛口。男の酒きた。超辛口と書いていたけど、想像していたよりは甘かった。店員さんが自信をもってすすめてくれただけあって、お刺身にも良かった。

なんでもこいってタイプなので、ずっと「天山」飲んでていいような気もしたけど、ほかにも頼んでみた。

f:id:skyfrogs:20200720000026j:plain

雑な感想で申し訳ないけど、うまい。

あとこれ。佐久の花。

このとき、店員さんにも聞いたけど「わからない 」と言われた。うーむ…と考えこんでいたら、Twitterで教えてもらえた。インターネットってすごい。

お店は魚系の料理が多いのと、煮込みという名の黒おでんがあるのが特徴。疲れたのんべえの心と胃袋を十分に癒やしてくれた。

 

酒量:ビールジョッキ1杯 日本酒 2合