のんべえ手帖

お酒にまつわるいろいろ

スマホにくっついて離れない猫の毛

f:id:skyfrogs:20200720000009j:plain

向かいのマンションが取り壊し中のため、平日昼はガタゴトうるさい。しかし、こういうシーンもなかなか貴重ではないかと思い直し写真に残してみた。なんと言うか、シュールな絵面だ。ふだん頑丈だと思っている鉄筋コンクリートの建物も、案外あっけなく壊れてしまうんだなぁ。パワーショベルは無敵です。

 

何由来かわからないけど、ずっと疲れがとれない。週末はいろんな魅力的な誘いやイベントがあったけど参加せずに、家でひたすら寝まくっていた。すべては寝れば治る。じっちゃんの教えを守る。

けど、友人の新居にはおじゃましてきた。

f:id:skyfrogs:20200720000034j:plain

にゃんこと一緒にひとり暮らしを始めた友人の部屋は、スッキリと片付いていて。うちも片付けんといかんなと刺激をいただけた気がする。日本酒好きなわたしのために、1合瓶のお酒を用意してくれていた。酒器もかわいらしい。ありがたや…。

猫は最初は隠れてたけど、だんだん近づいてきて可愛かった。友人に持たせてもらったチュールをあげたりして、少しは仲良くなれた気がする。気がする。もっふもふでなでているだけで癒やされた。すごい威力だ。家に帰った後も猫の毛がスマホにくっついていて癒やされた。毛すら、疲れた心に寄り添ってくれる。猫ってほんとに、すごいな。

いますぐじゃないけど、猫の飼える部屋に引っ越したら、出会いの機会を伺いたい。猫は、買うものではない。出会うものなのだ。たぶん。

 

 

酒量:ワイン1杯 日本酒1合