のんべえ手帖

お酒にまつわるいろいろ

好きになるきっかけ

f:id:skyfrogs:20200930001839j:plain

もうすぐ10月1日、日本酒の日。日本酒の日であり、うちの父親の誕生日だった。そうだ。焼酎送らねば…。

ということで、日本酒を飲んでいる。 此君(しくん)。鳥取のお酒。お燗にして花開く感じ。うっかり70度まであげてしまったけど、まったく問題なかった。強い!

ミカンみたいな酸味。透明感あってキレイなようにも感じるけど、芯がある。度数15度と高すぎないので、太いけどスルッと飲める。とかやってるうちに飲みすぎるパターン。

 

ちょっと前に、馬&羊肉居酒屋「𩣆 BACHI(ばち)」へ行ったとき、店主に「馬肉におすすめの日本酒は?」と聞かれたので、「剣菱は?」と提案。どこでも買えるし仕入れやすいし、味がしっかりしてるから肉はありだろう。そしたら、本当に入れてくれたみたいでSNSでお知らせしてくれた。

とはいえ、実際に馬肉と剣菱が合うかどうかは謎だったので、お店に行って試してみることにした。

 

とりあえず、ポテサラ。煮込み。美味しいです。

f:id:skyfrogs:20200930001853j:plain
f:id:skyfrogs:20200930001846j:plain

それから、真っ赤な馬肉!

f:id:skyfrogs:20200930001856j:plain
f:id:skyfrogs:20200930001900j:plain

 

…と、ここで剣菱を頼んだら…

f:id:skyfrogs:20200930001904j:plain

な、なんと、冷えたグラスで登場。おぉ斬新。

店主「うちの日本酒は全部これです」

なるほど。恐れ入ります。

 

常温、もしくは燗酒なら、なんとなくいけそうな気がするけど、ヒエヒエのシャンパングラスとはどうなんだろうか。

グラスに近づくと、

むむ…!フルーティな香り…!フルーティ?

そして、冷たくてもいける!

フルーティ好きの夫も「これなら飲める」と。
ついでになってしまうけど、馬肉にも羊肉にもハズレではなかったので、ひと安心。

食べ合わせがどうこうよりも、冷やして飲む剣菱の魅力が知れたのがなんだか良かった。熟成した果実感。冷やしても美味しいんだな。

しかし、お店ではやはりサワーや焼酎に人気が集中して、日本酒飲む人少ないらしい。責任もって飲みに行こう。

 

さらに、つい最近 「おしゃれイズム」でゲストのマツコが、日本酒にハマっているらしく、剣菱のロックを麦茶のように飲み干していた。まったくもっていい飲みっぷり。

横でテレビを見ていた夫が「剣菱、ロックで飲みたい!」と言ってきた。

ほう!やってみますか。

うちにある剣菱(ふつうの一番安いやつ)をロックで飲んだら「うまい!」と絶賛。

これまでだったら、「ふーん。悪くない」くらいの反応だったはずなのに、「うまい!」に転換。そして、剣菱は夫の心に刻まれたに違いない(たぶん)。

 

いや、もちろん、美味しいのだろうけど、やっぱり芸能人とか著名人が飲んで評価したことで株は爆あがりするのではないだろうか。そうして、人は何かを好きになるんだなぁ。

 

てことで、「𩣆 BACHI(ばち)」の馬肉ユッケと羊肉コロッケも美味しいです。

f:id:skyfrogs:20200930001911j:plain
f:id:skyfrogs:20200930001915j:plain

剣菱と一緒にどぞ!たぶん、ロックでってお願いしたら作ってくれるはず。

 

酒量:日本酒1合