のんべえ手帖

お酒にまつわるいろいろ

遅れてきた夏休みのキャンプ

f:id:skyfrogs:20201026215154j:plain

しばらく使ってないうちに、はてなブログに「タグをつける」という機能がついている。びっくり。ものごとは絶えず進化している。しかしどこもかしこもタグだらけだな。タグの先には何があるというのだ?

ま、つけるけど。たぶん。

 

年間を通しての気分というものがあるわけで。10月は毎年忙しくなる傾向にある。コロナ禍であろうともそれは変わらず。10月は忙しかった。

 

まず、キャンプ!

最初に載せた写真、勝沼の地酒(ワイン)を買ったのは山梨のスーパーだった。買って塩漬けにしていたキャンプ道具一式を車に詰め込み、山梨のキャンプ場「ウッドペッカー」へ出かけたのだった。

 

おおげさなようだけど、すべてのはじまりはこの日本酒だった。

f:id:skyfrogs:20201026220333j:plain

白久保田。朝日酒造とスノーピークとのコラボ日本酒。これをキャンプしながら飲む!という目標をたぶん1年くらい前に密かに掲げていた。それからキャンプ道具一式を少しづつ買い集め、コロナを乗り越えやっと実現できた。

インドア派のものぐさ太郎でもやればできるのさ。

 

初テント。おしゃれなテントが多い中で、だいぶガチっぽかった。タープは、なんとか貼りっていう、なんか技工を凝らしたものだそうだ。

f:id:skyfrogs:20201026220348j:plain

モンベルは安いけど、ガチキャンパーに見えるからいいんだ」と夫。「高い腕時計じゃないけどapple watchをつけてたら一目を置かれるんだ」って言ったときと同じ目をしていた。テントも流行りとかあるんだなぁ。

 

ウッドペッカーは、林の中の静かなキャンプ場。愛犬連れの人も多かった。

f:id:skyfrogs:20201026220308j:plain

コロナによる人数規制もあり、ひとつのサイトにはひと家族しか入れないようだった。ワイワイとした活気はないけど、静かで過ごしやすい。

 

途中のスーパーや道の駅でいろいろ購入。道の駅で買ったシャインマスカット。安くて美味しかった。

f:id:skyfrogs:20201026220316j:plain

クラフトビアー!

f:id:skyfrogs:20201026220312j:plain

焚き火も良かった。

f:id:skyfrogs:20201026220338j:plain

 

肝心の白久保田は、あっという間になくなった。これが久保田?という甘めのフルーティタイプだった。レマコムで1年近く寝てたので、いろいろ変化はあったとしても。f:id:skyfrogs:20201026220354j:plain

久保田というブランドに期待していたものとは少し離れていた。いや、もちろん美味しいです。

残念とかそういうのではなく、むしろうれしい方向。

 

というかお酒について、うまく語れないのは、ハイテンションで飲み過ぎて、さらに疲れや緊張で、味がよく分からなかったから。だけど、それこそがキャンプ飲み。

 

f:id:skyfrogs:20201026220300j:plain

f:id:skyfrogs:20201026232812j:image
f:id:skyfrogs:20201026232806j:image
f:id:skyfrogs:20201026232750j:image
f:id:skyfrogs:20201026232817j:image
f:id:skyfrogs:20201026232753j:image
f:id:skyfrogs:20201026232801j:image
f:id:skyfrogs:20201026232758j:image
翌日は、山梨といえばの七賢に寄って、私だけ試飲しまくってお酒を購入して帰った。

f:id:skyfrogs:20201026232903j:image

 

かなり嬉しかったのは、山梨のスーパーで見つけたゼスプリのフィギュア。東京にはないものが地方では見つかる。

f:id:skyfrogs:20201026220343j:plain

翌週、広島ー山口の旅。翌々週、WSETの試験と目白押しだったので、なんか今、抜け殻みたいになってる。キャンプ、また行きたいな。良い夏休みだった。

 

酒量:ワイン グラス4杯くらい