のんべえ手帖

お酒にまつわるいろいろ

壱岐の日本酒を飲みながら日本酒を学ぶ講座で話してきた

f:id:skyfrogs:20191110110253j:plain

とても貴重な体験だった!

壱岐で復活した日本酒を飲みながら、日本酒を学ぶセミナーをやりたい、というお話をもらったのが、今年の5月頃。夜、友人から突然電話がきて、なにごとかと思ったら、そんな話しだった。とある会社の方から相談されたそうだ。そんなわけで、人前で日本酒のことを話すことになった。

そこから打ち合わせしたり、パンフをつくったり、壱岐へ行って酒造りの現場を見たりしながら、半年くらい準備を進めてきた。で、やっと昨日、そのセミナーを無事終えることができた。

 

半年前から分かっていたにもかかわらず、先延ばししすぎてプレゼンするパワポができたのが、当日の朝方。前日の夜は、栄養ドリンクを2本飲み、Monsterというエナジードリンクを半分飲んだら、アドレナリンがでまくって、まったく眠らなくても大丈夫だった。

 

友人が壱岐の魅力と横山蔵(壱岐で復活した日本酒蔵)について語り、私は日本酒について語るという2部制。私の所有時間が1時間。1時間もしゃべることあるのか? しかも、日本酒って広すぎる…。と思ったけど、横山蔵を中心に、これまで見てきた日本酒造りの現場の話しをすることにした。でも、1時間って、長いから寝ちゃう人いるんじゃないか? とかいろいろ思って、途中で日本酒の試飲をいれたりもした。

 

なんとかパワポはできたけど、急に緊張してきた。そういえば、人前でしゃべるのすごい苦手だった。会場に向かう電車の中で、「人前 しゃべる 緊張」で検索したら、「人前でしゃべるのが苦手だけどどうしたらいいか?」と、質問している人がいた。そうそう、そういう答えがほしかった。でも、その答えがだいたい「慣れる」「慣れるしかない」というものだった。え? 今から慣れるとか無理なんすけど! すぐ効く薬をください! やはり長時間治療しないといけないらしい。

 

セミナーは、まあ、なんとかなったと思う。50人くらいいて、遠くの人を見ると、断崖絶壁の下を覗き込むような恐怖心に襲われるので、近くの「うんうん」頷いてくれる方を視線の中心にした。本当は、見渡すようにした方がいいのだろうなぁ。難しいわ。あと、しゃべりながら、笑う癖があると、夫に指摘された。あと、すごい手を動かす癖も。これはおばちゃん病だ。友人は私を見ながらハラハラしていたようで、そういう意味で、眠くならなかったかもしれない。よかった。

 

セミナー途中で飲んでもらった秋田の飛良泉「マル飛シリーズNo.77 」も好評でよかった。寝ずにつくった台本をまったく見ずにしゃべり通せたのも、よかった。しかし、もっとスムーズにしゃべれたらいいのにな。人前でしゃべるの上手な人を心のそこから尊敬する! 

 

参加してくれたのは、主催している会社さんの取引先の方を中心に、私の知り合いも何人か来てくれた。日本酒好きの方、海外 の日本酒イベントを企画しているような方、飲食店をしている方もいらしていた。朝の10:00からほんとに、ありがとうございました…!!! (感謝感激)

 

懇親会では、軽食と一緒に燗酒も出す予定だったので、出すお酒を選んだり燗をつけるための道具を持っていったり、そっちの準備もあった。何本か購入し、家にあるのも持っていった。あと、いにしえ酒店にも来てもらって、熟成酒の販売もしてもらった。熟成酒は、「こんな日本酒あるの?」とかなりの好評だった。お酒も売れたようでよかった。熟成酒って、イベント向きの酒かもなーとちょっと思う。飛び道具的な。

f:id:skyfrogs:20191110115316j:plain

出したお酒の一部。

 

セミナーで出したお酒]

  • よこやまシルバー7(重家酒造)長崎
  • マル飛シリーズNo.77(飛良泉本舗)秋田

[懇親会で出したお酒]

  • 横山五十(重家酒造)長崎
  • 深豊(SAKE100/数馬酒造)能登
  • アフス2017(木戸泉酒造)千葉
  • 長良川1996(小町酒造)岐阜
  • 神の穂 大吟醸(丸彦酒造)三重
  • ひこ孫(神亀酒造)埼玉
  • 旭菊 大地(旭菊酒造)福岡
  • 白菊 純米酒(廣瀬商店)茨城
  • 天の戸 生もと(浅舞酒造)秋田
  • 天寿 米から育てた純米酒(天寿酒造)秋田
  • 香取 純米 自然酒90(寺田本家)千葉

 

反省点としては、温度計をすべて忘れていったこと、選んだお酒の今の状態に合わせてうまく燗つけができなかったこと、しゃべっていたら燗酒がキンキンに熱くなっていた、IH電子コンロに使えない鍋をもっていってしまった、などなど…。まあ、数えたらキリがないほどたくさんでてくる。

 

たくさんの反省点がありながらも、たくさんの人と話せたり「壱岐に行きたくなりました!」といってくれる人がいたり、ほんとにほんとに楽しかった! こんな機会はそうそうないけど、思い切って引き受けてよかった。来てくれた方、本当にありがとうございました!つたない話ですみませんでした。精進します!

 

終わってから中華屋で反省会。ビールもうまかった!
写真ぜんぜん撮れなかったから、後から足しますw

 

酒量:日本酒もろもろ試飲、生ビールジョッキ1杯、缶ビール2本