のんべえ手帖

お酒にまつわるいろいろ

月に吠える!「光栄菊 白月」

f:id:skyfrogs:20200617232228j:image

酒ストさんで、購入した光栄菊。前回は青春の甘酸っぱさのある黄昏オレンジだったけど、今回の名前は白月。明るく輝く月。裏ラベルには犬の遠吠えが聞こえてくるようなイラストつきで、情緒ある。

f:id:skyfrogs:20200617232546j:image

こういうので、1割増し美味しく感じてしまう。脳の不思議さよ。

 

飲んでみると、無濾過生原の刺激でくしゃみが1回。豊かな酸味!これが欲しかった。

炭酸系の心地よい刺激が舌にくる。中間あたりで、謎の甘み(旨味)がもわっと現れて、最後スッキリへ向かう。

全体的に硬質な、大理石の表面のような、ツルっとした感じ。

このままでもいいけど、今日は寝酒のために開けたので、もう少しだけ甘くしたい。

f:id:skyfrogs:20200617233149j:image

こんなときの黒龍、貴醸酒。4:1くらいで足してみた。よき!

ほんとは寝酒なんてなくても眠れるんだけど。開ける理由がほしかったのでした。アルコール度数13度とライトなので、もう少し寝かせたら、ごくごく食事と一緒にいこう。ニンニクガツンときかせたパスタとかいいかな。

 

酒量:日本酒半合