のんべえ手帖

お酒にまつわるいろいろ

「ふくろう亭」で食べるソウルフードのジンギスカン

北海道の夜に食べたのは、ジンギスカン。小さい頃、「焼き肉」というと当然のようにジンギスカンだった。丸い成型肉。懐かしい。カルビやロースってのを知らなかった。あったかもしれないけど忘れているのかも。ジンギスカンはソウルフード。それが秋田らし…

マイナス5度の北海道「サッポロビール園」で飲むビール

サッポロビール園は、東京でいうディズニーランド。でも、せっかく行ったなら、ぜひ寄ってみてほしい。基本ジンギスカンレストランが推しだけど、博物館を見学してビールだけ飲んで帰ってもいい。そんくらいがちょうどいい。ビールの歴史を語るなら、ここは…

新千歳空港の立ち食い寿司「五十七番寿し」

先々週の土日、夫と出かけた北海道旅行。 北海道は、帯広に叔母さんが住んでいるので、小さい頃おじいちゃんに連れられ何度か遊びに行ったことがある。うちには木彫りの熊がいくつもあって、バター飴もたくさんあった。従兄弟の結婚式やら友だちとの旅行やら…

北海道はでっかいどう 2日め

寒い…。そしてお腹壊した…。後で更新予定! 酒量:ビール1杯

北海道はでっかいどう 1日め

極寒の北海道へ。食べて飲んだ!後で更新予定! 酒量:サッポロビールたくさん 日本酒1合 カクテル2杯

お伊勢参りまとめ

先週末に行ったお伊勢参りの記事をまとめたので、ぜひどうぞ! よく見返すとあまり飲んでない。2日目は、角打ち3か所くらいまわったので楽しかった! hashi-d.hatenablog.jp hashi-d.hatenablog.jp hashi-d.hatenablog.jp おかげ横丁もだいぶ楽しかったけど…

お伊勢さん参り2日目〜おかげ横丁で日本酒三昧〜

お伊勢さん2日目は、ピカピカのお天気。さらに、月曜日のせいか昨日より人が少ない! ラッキーだ!写真は、伊勢市駅をでてすぐ左にある観光案内所。2階には洋式トイレもあって、けっこう穴場。ここでも自転車が借りられる。 灘の生一本! でかでかとアピール…

お伊勢さん参り1日目 その2〜外宮から内宮〜

天照大御神が祀られている内宮到着! 15分くらいだったかな。 内宮もすごい人じゃ〜! 着物を着た若者が多かったので、成人式の関係で多かったのかな?三重人は成人したらお伊勢参りをするのだろうか。 橋の横にある梁みたいなのが謎だった。おそらく、橋も…

お伊勢さん参り1日目 その1 〜名古屋から外宮へ〜

鵜飼と鵜に別れを告げて、名古屋へ。そのまま近鉄に乗り換え、伊勢へ向かった。近鉄と名鉄とふたつあって間違えそうになった。間違える人いると思うんだけどな。 もくもくと煙をあげる工業地帯の四日市を通りすぎる。もちろん、観光列車じゃないので停まった…

長良川から岐阜城を見上げる

3連休初日は、またまた岐阜へ。と言っても人に会いに行っただけなので、特に観光したわけではなく、金華山の上に立つ岐阜城を眺めたり、長良川の鵜を見たりして楽しんだ。 てか、岐阜城って、なんであんな不便なとこにあるのだろう。シルエットは美しくって…

五能線にて冬の日本海の旅へ! 2日目

帰りは青池。 鯵ヶ沢での心残りは、ヒラメのヅケ丼が食べれなかったこと。 http://www.ajiiku.jp/dukedon.html 鯵ヶ沢なのに、アジじゃなくてヒラメの漁獲量が多いらしい。コラーゲンたっぷりのヒラメ…食べたかった。残念! 秋田犬のワサオでも有名。 キティ…

五能線にて冬の日本海の旅へ! 1日目

行きは橅(ぶな) 秋田駅から日本海側の海岸線を通って、青森や弘前まで通る五能線。2日間乗り放題の五能線フリーパス(3880円)を利用して、青森までショートトリップしてきた。 こんな感じの経路で進む。 秋田駅から「リゾートしらかみ 橅(ぶな)」号に乗…

博多で食べたうどんと立呑み日本酒バー

マジで出汁がうまい!! 壱岐から福岡にもどったとき、絶対にうどんを食べようと決めていた。「ウエスト」が美味しいと聞いていたけど、福岡の友人が「おすすめのところがある」というので、連れていってもらった。 なんて名前の店だったか忘れたなぁ…と思っ…

壱岐島ツアー3日目

重家酒造の焼酎蔵 壱岐3日目。海にも山にも、ぐねぐねした道にも慣れてきた。コンビニもあるしマツキヨもあるしイオンもある。壱岐は、車さえあればけっこう住みやすい町だ。 この日は、楽しみにしていた重家酒造さんの焼酎蔵の見学。壱岐焼酎「ちんぐ」「雪…

壱岐島ツアー2日目

網元の朝ごはん。めちゃ美味しかった! 2日目。晴れ属性人が多かったようで、最高のお天気。 壱岐探索の前に、マップで地理を確認してみる。 壱岐には大きくわけて4つの地域がある。壱岐北部にあるのが勝本町。初日にフェリーが着いた港があるのが東側の芦辺…

壱岐島ツアー1日目

博多埠頭からジェットフォイルで1時間。 人生初の壱岐島。東京4名、博多から1名加わって、5人旅。みんな行きはバラバラでふ頭でおちあう。ひとりは実家が壱岐の地元民だったので、先に壱岐で待っていて車を借りてくれていた。 わたしは朝イチの便で福岡空港→…

福井酒ツアーその③「舞美人」の美川酒造場さんへ

酒蔵ってなんか絵になる。 3日目の午後は、美川酒造場へ。福井駅から車で15分くらいと近い。「舞美人」は、数回しか飲んだことはないけど、初めて飲んだときから酸味のインパクトが忘れられず。行くのが楽しみだった。 蔵にはいると、別世界。福井地震で半倒…

福井酒ツアーその②「白龍」の吉田酒造さんへ

まだ青々としている山田錦! 二日酔い気味ながらも、3日目は朝から吉田郡永平寺町にある吉田酒造へ。福井駅から車で1時間くらい。福井駅と吉田酒造の間くらいには、「黒龍」をつくる黒龍酒造もある。白龍と黒龍。すぐ近くを蛇行している九頭竜川が語源のよう…

福井酒ツアーその①「梵」醸造元の加藤吉平商店さんへ

「梵」という名前が、まず海外でウケそう。 初めての福井旅。前日夜の宴会と合わせて2泊3日で、観光地や酒蔵を巡るのんべえツアーに参加した。酒好き女性が集まるコミュニティ「SAKE女の会」主催のツアー。ふくいの食アンバサダーもつとめる代表の友田先生に…

「しぞーかおでん」を食べに静岡へ!

朝10時からやってる「おがわ」のおでん。 令和、あけましておめでとうございます。 10連休ってほんとに10連休だったことを休みに入ってから初めて知った。実を言うと、4月30日、5月1日、2日は平日だと思っていて。ほぼ日手帳だと、その部分の数字の色が黒か…

桜島と焼酎と靖幸と。その③ LAST

鹿児島市民文化ホールからみた桜島。 GWへ突入。10連休ではないので粛々と仕事をしている。でも、まわりのワクワクした雰囲気になんとなく楽しい気分になる。つられ悦。もらいHappy。 もうすぐ平成も終わる。あせってなにかしなきゃと思ったけど、特にやりた…

桜島と焼酎と靖幸と。その②

朝5時くらいの桜島。 まあまあの二日酔いで目覚める朝。桜島は霧がかかっているけど、でっかくて存在感ある。 姉「山だね」私「でかいね」姉「語彙力(ないね)…」私「……」 という会話を鹿児島にいる間に、姉と10回くらいくり返した。つまり、それくらいでか…

桜島と焼酎と靖幸と。その①

鹿児島のシンボル、桜島! 先週末から3日間、姉とふたりで鹿児島旅行へでかけた。鹿児島は昨年10月頃に取材で行って以来だから、もう半年か。早い! 今回なぜ鹿児島と言うと、中学生の頃から大大大ファンだった岡村ちゃんこと、岡村靖幸の全国ツアー「セレブ…

高知よいとこ、また行きたい

控えめに言って最高でした。 行ったことのない県のひとつだった高知県。酒蔵8か所を巡るという仕事で行くことができた。なんて幸せな仕事だったんだ。ちなみにあと行ってないのは、徳島と福井です。よろしくおねがいします。 おきゃく文化を体験するのも仕事…

映画『グレイテスト・ショーマン』を機内で見た

飛行機で飲むビールはうまい。 香港からの帰りの機内で、映画『グレイテスト・ショーマン』を見た。 エンタメがまだ貴族のものだった時代に、大衆のための娯楽を築いたという実在の人物をモデルにした映画。1年くらい前に日本で公開されているのをCMかなんか…

3泊4日、香港的旅行記

飛行機から見えた富士山。 ニイハオ、シェイシェイ。香港へ行ってきたあるよ。 母とおばちゃん、姉、香港に詳しい親戚のおじさんとその奥さんという家族兼しんせき旅行。母とおばちゃんが秋田で一緒にやってる飲食店が今年で25周年なのでその記念という名目…

焼酎本と焼酎の歴史を感じた日のこと

これであなたも焼酎ツウ! お手伝いした『ツウになる! 焼酎の教本』が、11月22日、いいふうふの日に発売された。270銘柄以上の焼酎が紹介されていて、そのうち130銘柄がコメントつきで掲載。なにか贈り物しようかな〜なんてときにも役立ちますよ。ツウにな…

新幹線に乗りながら1年前のワイナリー巡りを反芻。

ぶどうの丘から山梨の夜。 書こうと思ったこととまったく関係ないけど、新幹線の中で瓶ビールを飲みたくて。蓋を開けようと力を込めた瞬間、栓抜きが折れた。「プシッ」という小さい音がして、瓶の蓋がいびつな形に歪んだまま飲めなくなってしまった。少しづ…